記事一覧

A Ma Maniere × Nike Air Jordan 2 Retro SP “Airness”が国内6月3日に発売予定

ア マ マニエール(AMM) × ナイキ ジョーダンブランド から、セイル & バーガンディーカラーの新作コラボスニーカー AJ2(エアジョーダン2)レトロ SP “エアネス”が登場。 コラボアパレルも展開。[DO7216-100]
パリの文化とファッションにインスパイアされたアトランタを拠点とするスニーカーブティック「A Ma Maniére(ア マ マニエール)」と、「Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉による新作コラボスニーカー Air Jordan 2 SP(エアジョーダン2 エスピー)& アパレルコレクションが、海外2022年6月1日よりAMMにて先行発売予定。日本国内では6月3日(金)のリリースが予定されている。



上品で高級感の漂うデザインのプロダクトを展開し、ファンから高い人気を博してきたA Ma Maniére(ア マ マニエール)とNikeによるコラボレーション。今回新たに登場するのは、Michael Jordan(マイケル・ジョーダン)の2代目シグネチャーモデルとして1986年に登場した『Air Jordan 2(エアジョーダン2)』をベースとした一足。Peter Moore(ピーター・ムーア)、Bruce Kilgore(ブルース・キルゴア)、Giorgio Francis(ジョルジオ・フランシス)といった名だたる名匠たちが共同でデザインを手がけた“スウッシュロゴのない”一足に、前作を彷彿とさせるセイル&バーガンディーとブラックカラーを落とし込んだ一足がスタンバイ。



前作のDNAを継承したアッパーにはひび割れ加工が施されたセイルカラーのスウェード素材を採用し、オーバーレイのパイピングやヒールカウンターにはバーガンディーカラーを使用。ライナーにはブラックのキルティングをあしらい、ブラックフェイクスネークスキンのミッドソールが大人の色気を醸し出す。ヒールのManiéreやハングタグのブランディングが、本作がAMMとのコラボレーションモデルであることを強く主張している。また、同日にはジャケットパーカ、ロングスリーブTシャツ、半袖Tシャツ、フーディー、トラウザー、ショーツといったコラボアパレルコレクションも展開する。



今作は現地時間6月1日よりAMMにて先行リリース後、国内一部取扱店で6月3日(金)にリリース予定。国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。


【関連記事】:スーパーコピー 買ってみた 知恵袋

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.satoudoboku.jp/diary/diary-tb.cgi/61

トラックバック一覧