記事一覧

自分でやってみるからわかる事

 このブログを見ていただいている方から「いろいろな情報が書かれていますが、どういうニュースソースをお持ちですか?」という質問がありました。基本的に、新しい情報は溜めずにHOTなうちに収集する事に努めています。
 しかしそれをただ転記するだけでは、ここの意味が無いし、「如何に自分の言葉で発せられるか」を考える事が自分で吸収できる事に繋がると思っています。収集して整理してピンと来る事を記事にする、というか。
 先日上げた「守秘義務」を守るために、「一般的な事例としての記事」という書き方にしても、噛み砕いて理解してから「普通の言葉」に訳して平たく記事にする、という・・表現が難しいんですけど。
 基本的には「人の受け売り」では中身が伝わらないと考える方ですので「自分でやってみるからわかる」主義です。なので私の周りには「自分でやっている」方が多く、そういう方々からの「現場のリアル」が情報源でもあります。
 経験してみると「これがこう来たら次はあれが来るはず」という読みが出来るようになったり、筋道が見えて来る事もありますが、これを「守秘義務を遵守して」どう小出しに情報発信するか、がブログを書いている皆さん共通ではないでしょうか。
 ネットを駆使して上手に調べている人を「もの知り」とは思いませんが、自分でやってみて「これはいいけどこういうデメリットもありました」と自分の経験で話してくれる人は「もの知り」で「師匠」と呼びたくなります。周りの師匠達は常に新しい事にチャレンジしていてすごく尊敬できる方ばかりです。
 今年も「やってみたらこうでした」の話をたくさん出来るよう、いろいろな新しい事にチャレンジしてみたいと思います。
これが「一年の抱負」です。

コメント一覧